人生をほんの少しいろどる「心に残る言葉」

何だろうこの空虚感。そしてもやもや。別に不幸でもないし。辛いわけでもない。でも何か満たされない。わがままな自分という存在。名言や心に残る言葉1つで今日を変える些細な些細なきっかけになるかもしれません。

【考え方】「そんなの高齢者のエゴだ」という批判があるかもしれないが、一方で長期的にみていい方向を選択すべきという考え方も未来がある人のエゴ

「そんなの高齢者のエゴだ」

という批判があるかもしれないが、

一方で長期的にみて

いい方向を選択すべきという考え方も

未来がある人のエゴ

 

この心に残る言葉(名言)は

 

 

このままだと、日本に未来はないよね。

 

 

ひろゆきさんの新作著書の中の言葉です。

 

ひろゆきさんって物の見方が非常に柔軟で、

面白くて好きなんです。

 

今って高齢者も増えていくし、

投票に行く人も高齢者多いから、

政治とか法案も高齢者有利に進むんですよね。

 

年金とかのように歳をとってからじゃなく

ベーシックインカムにしてみんなもらえる方が幸せだよね。

 

そうすると

やりたいことやれたり

子供とかも産みやすくなって

国もみんなもハッピーだよね。

 

みたいな主張しているひろゆきさん。

(ニュアンス違うかもしれませんがご了承ください・・)

 

僕も「そうだよなぁ」って心底共感していたんです。

これこそが正論で正しい意見だよなぁって思ってました。

 

一方で高齢者が否定するんだろうなぁと思うと

そういう高齢者に対してその主張は自分たちのことしか

考えていないエゴな主張だと思っていました。

 

でもそれって私たちこれから先がある人間のエゴでもあったんですよね。

 

だって自分に残された時間が短かったら

やっぱり短期的に自分に利益がある社会の方がいい社会で、

長期的な利益なんてあまり必要ないですもん。

 

つまり自分の目線から見ていいと思われる意見を支持するのは

至極真っ当なことで、それが全体的な一見正しさであろうがなかろうが。

 

人はこうやって

人のことを安易に矛盾した形で否定してしまうんでしょうね。

 

なんかそれに気づけてよかったなぁと。

 

矛盾に気づけていない、

安易な批判ってなんかカッコ悪いじゃないですか笑

 

 

f:id:takahakokun1011:20170822223350p:plain

今日のおすすめ

なんども紹介していますが、

この本の価値は言葉にしきれていないと思いますので、

何度でも紹介してしまいます。

 

そういえばダイソーの社長はずっと怖かったそうです。

上がる品質。増える競合・・・

その怖さを源に戦ってきたそうです。

僕らは安易にネガティヴな感情を否定しがちですが、

こういう戦い方だってあるはずなんです。

もちろん辛いとは思うのですが。笑

それを武器にした戦い方っていうのはポジティヴな人のそれとは違うので、

すごい価値があると思うんですよね。

 

完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込

f:id:takahakokun1011:20170822223350p:plain

 
 

人間関係ランキング


スポンサードリンク
 

↓悩む私の雑記です

tegarudiet.hatenablog.com


スポンサードリンク