人生をほんの少しいろどる「心に残る言葉」

何だろうこの空虚感。そしてもやもや。別に不幸でもないし。辛いわけでもない。でも何か満たされない。わがままな自分という存在。名言や心に残る言葉1つで今日を変える些細な些細なきっかけになるかもしれません。

【人生】「もしも私がこの人と同じ種類の心と人生を持っていたら?」と考える。同じ年で同じ仲間を持ち、同じ興味や関心を持っていたら

「もしも私がこの人と同じ種類の

心と人生を持っていたら?」と考える。

同じ年で同じ仲間を持ち、

同じ興味や関心を持っていたら

 

これは

 

 

幸せになる勇気

 

アドラー心理学を題材にした本の

中で出てきた心に残る言葉です。

 

人って相手のことを理解できないときに、

つい否定してしまうと思うんです。

 

そういうときどういう土台で話をしているかというと、

恐らく基準を自分において、

自分だったらこう考える。

みたいな風に見てると思うんです。

 

でも生まれや、

環境

友達

地域

世代

 

一つでも変わればきっと出る答えは変わるんですよね。

 

答えが違うことは何も悪くない。

どちらが正解かもわからないんですからね。

 

だとしたら正解を探すことが答えではなく、

その人がなぜそのような解を出したのか

理解することが大切だと思うんです。

 

相手と同じ環境に身を置いたらどのように

考えが変わる可能性があるのか。

 

そんなことを考えてくれる人こそ

素敵だとも思いますしね。

 

 

幸せになる勇気

 

f:id:takahakokun1011:20170822223350p:plain

今日のおすすめ
難しい本かと思いきやそうでもないんですよね。

いろんな人のエピソードが詰まっています。
人生について考えるきっかけをくれた一冊でした。

f:id:takahakokun1011:20170822223350p:plain

 
 

人間関係ランキング


スポンサードリンク
 

↓悩む私の雑記です

tegarudiet.hatenablog.com


スポンサードリンク