人生をほんの少しいろどる「心に残る言葉」

何だろうこの空虚感。そしてもやもや。別に不幸でもないし。辛いわけでもない。でも何か満たされない。わがままな自分という存在。名言や心に残る言葉1つで今日を変える些細な些細なきっかけになるかもしれません。

【考え方】モチベーションが上がっている状態というのはただのラッキーでスターをとったのと同じ

モチベーションが上がっている状態というのはただのラッキーでスターをとったのと同じ

 

これは南海キャンディーズの山里さんが

 

 

 

 

天才はあきらめた (朝日文庫)

 

という本の中で語っていた一文です。

 

僕やまちゃんはそんなに好きではなかったのですが、

しくじり先生を見て改めてすごいなと思い、

この本を読んでみようと思ったのがきっかけでした。

 

本当に読みやすく面白い本だったのですが、

この言葉に引っかかりました。

 

僕はテレビに出ているような

天才の芸人さんたちや本当にトップの人たちは才能に溢れ、

常にモチベーションも高く維持しているものと思っていました。

 

しかしそんなことないみたいなんです。

 

山ちゃんみたいな天才ですら

モチベーションはすぐ下がる。

 

維持することに必死だったことがわかります。

 

そして山ちゃんが出した答えは、

モチベーションとはそもそも上がらないものである

という結論だったのです。

 

ただのラッキーなのだから、

モチベーションが上がらなくても進めるように

するには・・という発想に至ったそうです。

 

もしかすると知っている人からすると

こんなのは当然のことなのかもしれませんが、

私にとっては目からウロコでした。

 

常にモチベーションが低く

モチベーションをどう上げるかが

課題だと思っていたもので・・

 

そもそも行先のベクトルが違って、

今と目的の間にはモチベーションというのは

必須ではないということなんですよね。

 

まぁその間のモチベーションを吹っ飛ばして

成功したり努力できている時点で

とんでもない化け物ですが・・

 

新たな考え方を教えてもらいました。

 

 

f:id:takahakokun1011:20170822223350p:plain

今日のおすすめ
難しい本かと思いきやそうでもないんですよね。

いろんな人のエピソードが詰まっています。
人生について考えるきっかけをくれた一冊でした。

f:id:takahakokun1011:20170822223350p:plain

 
 

人間関係ランキング


スポンサードリンク
 

↓悩む私の雑記です

tegarudiet.hatenablog.com


スポンサードリンク