人生をほんの少しいろどる「心に残る言葉」

何だろうこの空虚感。そしてもやもや。別に不幸でもないし。辛いわけでもない。でも何か満たされない。わがままな自分という存在。名言や心に残る言葉1つで今日を変える些細な些細なきっかけになるかもしれません。

【人生】自分にはわからないもので明日救われる誰かがいるかもしれない

自分にはわからないもので明日救われる誰かがいるかもしれない

 

これは

ご本、出しときますね?

 

の中で出てきた言葉です。

確か西加奈子さんの言葉だったような・・

少しうろ覚えです。

 

安易に否定しないことにしているというんです。

その理由として

「自分にはわからないもので明日救われる誰かがいるかもしれない」

 

という思いがあるそうです。

 

僕は安易に自分にない価値観を否定しがちです。

 

例えばハロウィンの仮装だってその一つです。

 

いらないんです。

こんなもの。

しょうもない。

そう思って下に見ていたりします笑

 

でもある人はハロウィンのおかげで、

商品が売れ死ななくて済んだ人もいるかもしれない。

 

ある人はハロウィンをきっかけに

前向きになれた人もいるかもしれない。

 

そう。

目線を変えればそこに圧倒的価値を

見いだす人もいるかもしれないんですよね。

 

だから好き嫌いはあるけれど、

否定は安易にしちゃいけないなって。

 

 

f:id:takahakokun1011:20170822223350p:plain

今日のおすすめ

部屋狭くなるじゃないですかこたつって。

だから一人用のこたつ欲しいなぁ。

 結果一番あったかいんですよね電気代も安いし。

まぁでれなくなってダメになるんですが。

 

 

 

f:id:takahakokun1011:20170822223350p:plain

 
 

人間関係ランキング


スポンサードリンク
 

↓悩む私の雑記です

tegarudiet.hatenablog.com


スポンサードリンク