人生をほんの少しいろどる「心に残る言葉」

何だろうこの空虚感。そしてもやもや。別に不幸でもないし。辛いわけでもない。でも何か満たされない。わがままな自分という存在。名言や心に残る言葉1つで今日を変える些細な些細なきっかけになるかもしれません。

4-3.【名言】人間関係のもやもや

【人生の心に残る言葉】陽キャが陰キャを笑わせることはできないけど、陰キャが陽キャを笑わせることはできる。真に陽気な人たちは見知らぬ他人の作る笑いを必要としてない。自分たちで楽しくできるから。

陽キャが陰キャを 笑わせることはできないけど、 陰キャが陽キャを 笑わせることはできる。 真に陽気な人たちは 見知らぬ他人の作る笑いを 必要としてない。 自分たちで楽しくできるから。 この心に残る言葉は 波よ聞いてくれ(沙村広明)という漫画に出て来…

【人間関係の心に残る言葉】今日わかってもらおうとすると口喧嘩になる

今日わかってもらおうとすると 口喧嘩になる この心に残る言葉は、 ご本、出しときますね? という本で出てきたオードリーの若林さんの言葉です。 人は感情的になります。 その時の終着点は相手を納得させること。 こちらの意見を通すことにあると思います。 …

【人生の心に残る名言】社会って挨拶を丁寧にすると好感を持たれるんだろ?ビールを注ぎゃあ簡単に気持ちよくなるんだろ?って完全に見下してからきちっと挨拶できるようになったりビールを注げるようになったクズなんですよ

社会って挨拶を丁寧にすると 好感を持たれるんだろ? ビールを注ぎゃあ簡単に 気持ちよくなるんだろ? って完全に見下してから きちっと挨拶できるようになったり ビールを注げるようになったクズなんですよ。でも、そんな入り口からじゃないと 進めないよう…

【人間関係】母はその人がどのような肩書きの人間かを知る前にほとんど直感で好き嫌いを決めてしまっていた

母はその人がどのような 肩書きの人間かを知る前にほとんど直感で 好き嫌いを決めてしまっていた この心に残る言葉(名言)は 西加奈子さんの著作 サラバ! (上) の一文です。 しかもかなり序盤の。 別にストーリーにもあまり関係ない、 ほんの一文です。 で…


スポンサードリンク